普段感じている悩みや疑問をAll Right(オーケー・大丈夫)にするための情報発信サイトです。

子供からの敬老の日プレゼントはどんな物が嬉しい?オススメを紹介!

敬老の日のプレゼントは手作りの方が喜ばれる?

敬老の日は孫や子供たちからのプレゼントが主流ですが、具体的にどのようなプレゼントが推奨されるのか悩んでいる人も多いでしょう。

今回は子供たちからどのようなプレゼントをもらうとうれしいのか、大手通販サイトの商品を具体例としてアップしつつ紹介してまいります。

プレゼントは手作りがいいのか、商品を選ぶ場合はどのようなプレゼントにしたらいいのかも見ていきましょう。

スポンサーリンク

【敬老の日】子供からのプレゼントはどんな物が嬉しい?

それでは具体的に子供たちから貰ったらうれしいプレゼントを紹介してまいります。

わかりやすく楽天で取り扱っている商品もセットで紹介いたしますので、こういった商品が好まれているというサンプルとして扱ってください。

フォトフレーム

やはりフォトフレームは思い出の写真を飾るために用いることができるので、敬老の日のプレゼントとしては非常にうれしいものとなります。

特に、お孫さんの写真とセットで提供される敬老の日のプレゼントは最高レベルのプレゼントと言えるでしょう。

紹介している商品は、おしゃれに飾ることが可能なお花のフォトフレームで10種類以上のデザインから選ぶことが可能となっています。

色んなデザインを選べるタイプのフォトフレームも用意されていますので、そこからプレゼントをもらう側の好みの色や形を選べるようにするといいでしょう。

似顔絵

子供や孫からのプレゼントとしてやっぱりうれしいのは似顔絵です。

上記の画像は楽天にある「TVチャンピオンが描く笑顔絵ポエム」という商品になります。

お値段は27,280円とかなり高いのですが、奮発したプレゼントとしては格別なものと言えると思います。

楽天のランキングでも1位になったことがある商品なのでかなり人気があることがわかります。

孫がいるという方は孫の絵から成長を感じられるという意見もありますので、こういったプロに依頼するのではなくお孫さんからの絵のプレゼントにするというのも正解でしょう。

お子さんからのプレゼントとなった場合は奮発してこちらの商品にするのも正解になります。

お守り

子供や孫からのプレゼントとしてもらうとうれしいもののランキングに入ることも多いのがこのお守りです。

A4サイズのコピー用紙や包装紙を用いて簡単にお守りを手作りすることができますし、セットで心を込めて描いた絵や手紙を用意するとさらに貰った側にとって忘れられないプレゼントとなるでしょう。

楽天やAmazonでお守りを購入することもできますが、あまり購入者はいないのか評価数も少な目になっていますので、今でも近くの神社から購入している人が多いのでしょう。

こちらで紹介しているのは楽天で購入できる「開運祈願カード護符 お財布に入るお守り」というお守りなのですが、あまり評価数が伸びていません。

メッセージカード

こちらはいわゆる「花ギフト」となりますが、いろんな花を選ぶ以外にメッセージカードを設けることができるタイプです。

このようにメッセージカード付きのプレゼントも今ではいろいろと購入できますのでセットにするとプレゼントをもらった側はさらに喜んでくれるでしょう。

また、メッセージカードではありませんが、好きにメッセージを記載できる機能が付随している商品も多いのでそちらを利用するという手もあります。

具体的にはこちらの芋焼酎は手書きの名入れやメッセージラベルとセットにすることができるので、世界に一つだけのお酒にすることも可能となっています。

このようにメッセージを記入することが可能なプレゼントをネット上で簡単に用意できるようになっているので、うまく使って一生忘れられない敬老の日にしてあげましょう。

キーホルダー

こちらはネックレス・ストラップ・キーホルダーと様々なタイプから選べるロケットペンダントです。

写真を切り抜きネームや日付の彫刻することでこの世界でたった一つのプレゼントにすることが可能となっています。

お子さんから両親にプレゼントするときは家族がそろっている写真を入れてプレゼントするのもいいですし、孫からのプレゼントとなった場合はお孫さんを写真を入れてプレゼントすると非常に効果的と言えるでしょう。

こちらの商品は恋人や夫婦の写真、子供やペットの写真、家族の写真を入れている人が多くなっています。

小物入れ

敬老の日に小物入れをプレゼントする人もいます。

こちらは和風の小物入れで女性にかなり人気のある商品です。

化粧ポーチ用に用いる人が多く、その丁寧な作りが高評価となっている商品なので、手作り感がある商品を購入したいという方にはぜひ見てもらいたいです。

敬老の日のプレゼントは手作りの方がいい?

これはいろいろと意見がありますが、手作りのプレゼントに対して否定的な意見はほとんどありません。

いろんな意見のほとんどが「手作りに自信がない人は無理をしないほうがいい」とか「手作りをする時間がないから無理」というもので、手作りプレゼントを否定しているわけではないのです。

なので、本気で敬老の日をねぎらうようなプレゼントを考えているという人は手作りの何かを用意するのも効果的と考えてください。

それに先ほどいろいろと紹介した商品がセットになればより豪華になるでしょう。

例えば、花関係のギフトを用意して手作りのお守りやメッセージカードをプレゼントするとか、手作りのアルバムを用意していろんな写真をセットにするとかやり方はいろいろとあります。

芸術的なセンスとか美的センスが不要でも手作りで喜ばれるものは作成できるのです。

敬老の日のプレゼントを選ぶ時のポイント

敬老の日にプレゼントを選ぶためのポイントはいくつかあります。

そちらを箇条書きで見ていきましょう。

・露骨に年齢を意識させるものは避ける
・縁起の悪いものや失礼なものもNG
・遠くに住んでいる人への贈り物をする場合は必ず電話をする
・高価なものを優先するのではなく、気持ちが伝わるものにする
・祖母や祖父では好みが異なることが多いので、別々なものを用意すると○
・贈る相手の健康状態を加味したうえでプレゼントを選ぶこと
・孫がいるなら年齢は関係ないが、息子や娘からのプレゼントなら現役の人へはしないほうがいいかも

このようなポイントを押さえつつプレゼントを選んでください。

特に、昨今の60代はまだまだ若く現役で働いている人もいるので、そんな人たちが敬老の日を祝われると嫌がられるケースもあります。

これが孫からのプレゼントなら喜んで受け取ってもらえるのですが、息子や娘からの敬老の日のプレゼントになると拒否される可能性があるので注意しましょう。

完全に仕事を引退していれば息子や娘からのプレゼントも喜んで受け取ってもらえるようになります。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は敬老の日の子供からのプレゼントは何がいいのかを具体的に紹介しました。

敬老の日のプレゼントはインターネット通販サイトでほとんど買うことができるようになっているので、具体的に何を購入するのかを検討したうえでいろいろとチェックしてみましょう。

びっくりするほど進化した商品もありますので、探してみるとあれこれといろいろ見つかると思います。

その中から、これだという商品を見つけてプレゼントしてみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました