普段感じている悩みや疑問をAll Right(オーケー・大丈夫)にするための情報発信サイトです。

【敬老の日】おばあちゃんが絶対喜ぶオススメのプレゼント!

敬老の日のプレゼントは何歳からあげるの?

敬老の日のために様々なプレゼントを考案しますが、具体的にどのようなプレゼントを選べばいいのか直ぐに決められる人は少ないでしょう。

今回はおばあちゃんを対象に、敬老の日に喜ばれるプレゼントは一体どのようなモノがいいのかを紹介して参ります。

具体的に人気商品を用いて紹介いたしますので、いつも敬老の日のプレゼントがスムーズに決まらないという人は参考にしてもらいたいです。

スポンサーリンク

敬老の日に喜ばれるおばあちゃんにオススメのプレゼントは?

いきなりですが、具体的に敬老の日におばあちゃんに喜ばれるようなプレゼントを商品解説付きで紹介して参ります。

基本的に敬老の日のプレゼントは電子機器といった高級品以外は3,000円から5,000円が相場となっていますので、ここで紹介するのもその金額のものが多くなるでしょう。

こちらは楽天におけるギフト賞やジャンル別大賞に選ばれたこともある「フラワーマーケット花由」の「プリザーブドフラワー ギフト 選べる20種」です。

レビュー件数は驚異の2万件越えで、2020年も間違いなく購入されるプレゼントの一つとなっています。

様々な色や花を選ぶことができるので、ある程度プレゼントを受け取る人の好みをリサーチした上で購入する必要があります。

お値段も2020年7月現在で3,390円と相場通りの価格です。

雑貨

こちらは父の日のも購入する人が多い「フォトフレームの名入れ工房 和」の名入れが可能な「竹製フォトフレーム クロック」です。

画像の左下部分に好きな文字を入れることが可能となっていますので、そこに「おばあちゃんいつもありがとう」といった書き込みをしてもらうのが一般的です。

文字フォントも選ぶことができますので、こちらも購入すると決めてもそこからどうするのか悩ましくなる商品となっています。

お値段は2020年7月現在で2,255円です。

財布

こちらは「Newbag Wakamatsu」の「tsumori chisato CARRY ツモリチサト 長財布」です。

金運が上昇するといわれる要素がぎっしり入っており、おばあちゃんへのプレゼントとしても重宝される財布となっています。

ただし、こちらの財布はかなり高級で約2万円もするので敬老の日に奮発したいという方向けの商品と言えるでしょう。

値段相応の質は補償されている商品となっていますので、何らかの記念日に用意するという選択肢もあります。

バッグ

こちらは「藍工房」の「ピンタックとパッチワークが個性的な木綿のワッフルトートバッグ」 になります。

藍工房はコットンやタイシルクといった天然素材を扱っているお店で、こちらの商品もそういった天然素材を用いたバッグになっています。

手織りの生地を丁寧に折りたたんでパッチワークしてできたこのトートバッグは様々なカラーもあり評判もいいので、バッグの買い換えを考えているおばあちゃんに是非選びたい一品です。

お値段は2020年7月現在で7,370円と敬老の日のプレゼント相場より若干高いですが、それでもその価値があるプレゼントといえるでしょう。

フルーツ

こちらは「山下屋荘介」の「国産ドライフルーツ お試し食べ比べセット7種のミックス」になります。

敬老の日にはドライフルーツがプレゼントされることがありますが、こちらはその中でも最も人気のあるドライフルーツで、なんと言っても1,000円ぽっきりで購入できるのが魅力的な商品なのです。

1,000円ぽっきりなのでどのような味なのかを試しに購入してみるというのも気軽にできるのがポイントでしょう。

レビュー評価数も1,000件を超えてなお高評価な商品なので、安心して購入できます。

グルメ

楽天には多くのグルメ関連商品が置いてありますが、こちらは楽天グルメ大賞も受賞した事もある博多もつ鍋です。

正式には「博多若杉牛もつ鍋セット(2~3人前)」という商品名となります。

おじいちゃんとおばあちゃんに同時にプレゼントするならこのもつ鍋が理想でしょう。

個人的な感想ですが、かなりボリュームがありますので2人だけだと食べきれない可能性が高いと思います。

味は間違いなく補償できますので、量についてはプレゼントする前に自分で確認した方がいいでしょう。

お値段は2020年7月現在で3,980円となっています。

和菓子

こちらは「モチモチがやみつき 鶴和ういろ 2本 お試しセット」という商品で、いわゆるういろうになります。

楽天のデイリーランキングで上位陣の常連で、1位になったこともある人気和菓子です。

徳島の隠れた銘菓といわれている「鶴和ういろ」ですが、ここまで売れているとすでに隠れた銘菓とは言えないでしょう。

お値段は2本で1,380円なので、お買い得なのもポイントです。

洋菓子

楽天の洋菓子ランキングでも上位にくることが多いのが「LeTAO」の「スイーツ ルタオ 」です。

「奇跡の口溶けセット」という名前がついているとおり特殊とも言える食感が何よりも売りになっており、一度購入した人は高確率でリピーターになってしまうある意味で魔の商品となっています。

スイーツやお菓子のランキングで1位になることも多く個人的に購入している人もかなりいるようです。

敬老の日のプレゼントは何歳から?

これは敬老の日になるたびに議論になるのですが、高齢化社会が進んでいる現代では60代でも現役という人もかなり増えているので、60代の人達に敬老の日のプレゼントをするのは辞めた方がいいという声もあるのは事実です。

はっきり言って答えがない問題ですので、個人的には孫がおじいちゃんおばあちゃんにプレゼントするのなら何歳でも構わないと考えた方がいいと思います。

孫からのプレゼントなら皮肉に感じる人もかなり少ないので、その形を保つことができれば年齢によるトラブルもほぼ回避できると考えましょう。

普通に親の敬老の日のプレゼントをする場合は働いている人ならばプレゼントをするかどうかは一考した方がいいでしょう。

勝ち気な性格の人ならもらったことで逆に憤慨するケースもあるのです。

老人福祉法では65歳以上は老人と定義されていますが、65歳でも働いている人はいるので現役の人には敬老の日のプレゼントは避けた方がいいです。

敬老の日のプレゼントを選ぶポイント

敬老の日のプレゼントのポイントは「変に高齢者を意識したものを選ばない」です。

高齢者であることを強く意識しているモノをプレゼントするとトラブルに発展する可能性があるので、普通に好みのモノをプレゼントするという考え方がいいでしょう。

おばあちゃんに限定すると、今でも好まれているプレゼントは花・グルメ・スイーツ・フルーツ・ファッション関係となっています。

男性の場合はスイーツやファッション関係の商品が外れてその代わりiPadや髭剃りといった電子機器がランクインしてきます。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回はおばあちゃん向けの敬老の日のプレゼントを紹介しました。

やはりおじいちゃんとおばあちゃんでは喜ばれるプレゼントの傾向がかなり変わりますので、それを理解した上でプレゼントを選ぶといいでしょう。

ネット通販サイトを利用するときは、プレゼント系の商品に多くのレビューが集まっている楽天から覗いてみるとかなり参考になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました