普段感じている悩みや疑問をAll Right(オーケー・大丈夫)にするための情報発信サイトです。

敬老の日に喜ばれる大人が作る手作りプレゼント10選を紹介!

敬老の日にどんな手作りプレゼントを渡したらいいの?

敬老の日はプレゼントを手作りするという人も多いでしょう。

今回は敬老の日向けに大人が作るプレゼントを10種類ほど紹介してまいります。

アルバムからフォトフレーム、マグカップからお菓子まで種類は非常に豊富です。

基本的には動画を中心に紹介して参りますので、動画を追いかけるように再生すれば確実に作成は可能となっています。

スポンサーリンク

【敬老の日】大人が作る手作りプレゼント10選を紹介!

それでは具体的に敬老の日にプレゼントに推奨したいモノを10個ほど紹介いたします。

全部手作りで作成できるモノとなっていますので、何をプレゼントしたいのかを考えて動画や紹介をご覧ください。

アルバム

こちらは手作りで作ることができるアルバムの仕掛けを紹介しています。

アルバムそのものはちょっとしたノートや紙を束にすれば可能となりますが、問題はその中身です。

こちらの動画そのアルバムのインパクトを強くするべく、観覧車やケーキを作成するというモノです。

動く車や引っ張ると出てくるちょっとした仕掛けまで揃っていますので、これらの仕掛けを色々と凝らして世界で一つだけのアルバムを作ってください。

また、こちらの動画はパート1ですので、続きが多数あります。

これらの動画を見れば手作りアルバムに多数のギミックを配置して商品さながらのレベルにまで昇華できますので、しっかりと確認してください。

折り紙

敬老の日は花を贈ることが多いのですが、こちらは花そのものを折り紙で作るというものになっています。

折り紙でも非常に綺麗なチューリップができあがっていますので、いつも生花をプレゼントしているという人は思いきって手作り折り紙の花をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

フォトフレーム

フォトフレームも市販でシンプルなモノが安く売られていますが、そちらをちょっとしたデコレーションでオリジナルな一品に仕上げている動画となります。

手作りではありますが、ジェッソといったキャンバスや板などに塗る下地材を用いているのでこちらは購入しないと用意できないでしょう。

こちらはちょっと作成難易度が高めとなっていますので、「【折り紙】のり不要!おりがみ1枚で額縁を作る方法 ☆ フォトフレームの作り方」にするという方法もあります。

こちらは折り紙1枚でフォトフレームを作るという非常にシンプルな動画ですので、先にこちらを試してみるといいかもしれません。

押し花

こちらは非常に簡単に作成することができる押し花となっています。

電子レンジがあれば誰でも押し花が作成できますので、かなりおすすめできます。

段ボール・キッチンペーパー・輪ゴム・ボンド・ピンセット・メッセージカード・花が揃っていれば作成できるので、人によっては特に買い物をすることも無く道具をそろえることができるでしょう。

むしろ花を探すのに一番苦戦する可能性すらあります。

マグカップ

こちらは陶器にお絵かきが可能なマグカップの紹介です。

ただし、こちらはお絵かきのセンスが問われますので絵心が無い人は全く推奨できません。

他にも昇華転写プリンタを使ってオリジナルのマグカップを作るという動画(https://www.youtube.com/watch?v=a4DeZvxUAAs)もありますので、昇華転写用マグカップが用意できるという方はこちらにした方がいいかもしれません。

お菓子

参考URL:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1080004972/?l-id=nw_blg_blg&scid=af_pc_etc&sc2id=af_101_0_0

こちらは敬老の日向けのお菓子である、「栗きんとん」のレシピとなっています。

栗と砂糖のみのシンプルな和菓子なので、非常に簡単に作成できるというのもポイントでしょう。

フードプロセッサーのしようが推奨されていますが、すり鉢があれば代用できますのでほとんどの家庭で作成可能というのがうれしいポイントです。

ハンカチ染め

こちらはおばあちゃんへのプレゼントのために「小豆染(あずきぞ)めのストール」を作成した動画です。

動画ではストールを染めていますが、同じようにハンカチも染めることができるので参考にしてください。

他にも「しぼり染め」という動画でハンカチや布を染める方法を紹介していますので、そちらも参考にしましょう。

こちらの場合に用意する道具は技法用染料リアクト・ボール・ゴム手袋・台所用中性洗剤・ビー玉・塩・輪ゴム・箸・容器です。

小銭入れ

こちらはDIYでコインケースを作成された人の動画です。

型紙の紹介からできあがりがどうなるのかまで丁寧に解説しておりますので、DIYやパッチワークが得意という方に特におすすめとなっています。

他にも「ちょこっとラウンドファスナー小銭入れの作り方」という動画ではラウンドファスナーの小銭入れを作成する方法を紹介しているのでこちらも参考になるでしょう。

型紙もダウンロードできるようになっていますので、かなりおすすめです。

本体・外ポケット・内ポケット・サイドごとにどれだけの材料が必要なのか、ファスナーはどうなっていのか等を紹介していますが、ある程度縫い物ができる人では無いと対応できないというのがちょっとネックになっております。

巾着

こちらは手縫いで作成可能な巾着袋の作成方法です。

音声による解説は無く基本的には動画と文字による紹介なのですが、一つ一つの動作にきちんと解説がついていますので、かなりわかりやすくなっています。

返し口を「コの字縫い」という方法を用いているのですが、こちらが難しいという人はこの動画とセットで紹介されているこちら(https://www.youtube.com/watch?v=Qsc96UhiEtg)を参考にしてください。

こういった細かい配慮ができている動画なので個人的にもかなりおすすめです。

お守り

敬老の日以外にももらうととってもうれしいのがお守りです。

動画は手作りのお守りの作り方を紹介している動画です。

ただしミシンを使っていますのでミシンが無いという人は手縫いで補いましょう。

作成難易度はそこそこ低めなので、普段あまり裁縫をしないという人でもチャレンジできる内容となっております。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は敬老の日に活用できるような手作りプレゼントについて10種類ほど紹介して参りました。

比較的作成難易度が低いモノから、ちょっと難易度が高いモノまで色々とあったでしょう。

これらの作成方法はYoutubeで動画としてアップされていることが非常に多いので、それらを参考にしてチャレンジしてみることを強くおすすめします。

やってみないとわからない事が絶対に出てきますので、気に入ったものがあったのなら時間を見つけてチャレンジしてみましょう。

ただし、道具を多数用いるモノはその準備に時間がかかりますのである程度早めに行動する必要が出てきます。

「やってみたけどできませんでした」なった場合に時間ぎりぎりだとプレゼントが用意できないケースもありますので、早めの行動が大雪なのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました