普段感じている悩みや疑問をAll Right(オーケー・大丈夫)にするための情報発信サイトです。

【8月の誕生石】ペリドットの意味や由来!色や効果は?

ペリドットの宝石言葉はなに?お手入れ方法は?

8月の誕生石はペリドットです。

ダイヤモンドやガーネットやルビーと比べると知名度は落ちますが、ケルン大聖堂などの知名度が高い場所にも存在するため知っている人は知っている宝石となっております。

今回はこのペリドットについて詳しく解説いたします。

スポンサーリンク

「ペリドット」の意味や由来

ペリドットは橄欖石(かんらんせき)と呼ばれるケイ酸塩鉱物の一種で、マグネシウムや鉄のネソケイ酸塩鉱物に該当します。

産地は、アメリカ合衆国のアリゾナ州やハワイ、そして中国となっており「夫婦和合をもたらす力」が供えられている石といわれております。

ペリドットは古代エジプト時代から「太陽の石」といわれており、ピラミッドいわゆる王の墓にも一緒に埋められるような神聖な儀式に用いられる石となっていたのです。

また、古代の人たちは闇から邪悪なものが来ると考えることが多く「太陽の石」として扱われていたペリドットは魔除けの効果もあるとして重宝されていました。

また、ペリドットはアラビア語で宝石を意味する「faridat」が変化したものといわれており、中世ヨーロッパでは教会関係者並びに協会にまつわる儀式や祭典で用いられる宝石にもなっていたようです。

しかし、トパーズやエメラルドといった他の宝石にも間違えられていたという情報もありますので、歴史上の記述の中には間違ったものもある可能性があります。

古代エジプトの情報として日本でも圧倒的な知名度を持っているクレオパトラですが、彼女が愛した宝石はエメラルドではなくこのペリドットだったという説も存在しているのです。

ペリドットの色や効果

ペリドットは画像にあるように緑色が基本です。

宝石の知識があまりない人だと、この輝きを見るとエメラルドと勘違いしてしまうのもしょうがないと思います。

筆者も普通にエメラルドだと思いました。

物によっては黄色に近いタイプや褐色に近いものもありますが、高級なペリドットは黄色や褐色といった色を一切排除した澄んだ「オリーブリーン」のものとなっているので、画像のようなペリドットが最高級品に該当するのでしょう。

ペリドットの石言葉には「安定」「平和」といった意味を持ったものが多く、トラブルを回避する力や困難にも動じない力を与えてくれるといわれております。

心を明るく照らしてサポートする力が強いので、人間関係でのトラブルを抱えている人にとっては頼りになる医師になるかもしれません。

宝石言葉について

ペリドットの宝石言葉は「安定」「平和」が基本であり、それ以外にも幸せ・夫婦間の愛・和合・豊穣・友愛・安心といった意味があります。

夫婦の幸運や幸福という意味もありますので、結婚している人たちにとっても役立つ医師となっております。

「太陽の石」というあだ仮名あるように太陽のようなパワーと明るさをもたらしてくれる石がペリドットで、嫉妬心や恨みや怒りという負の感情に悩まされている人にとっても役立つ医師となっております。

人間関係の解消やメンタル的に落ち込む状況にある人にとっての見方となる石なので、うまく活用して人生をより楽しく過ごせるようになりましょう。

8月生まれの方々は太陽の力を最大限に受けているといわれていますが、8月の誕生石もその太陽の力を一身に授かっているので同じような力が得られていると考えましょう。

8月の誕生石はペリドットだけ?

8月の誕生石というワードで検索すると、高確率で出てくるのが今回紹介するペリドットですが、それ以外にも「カーネリアン」「サードオニキス」が8月の誕生石としてヒットすることがあります。

カーネリアンとは「紅玉髄」とも呼ばれる赤色の宝石で、網目模様があるものは瑪瑙(めのう)という名前で呼ばれています。

瑪瑙という名前を聞いたことはあるという人も多いでしょう。

この宝石はインダス文明においてビーズに用いられていたといわれており、活力を与えるパワーストーンとしても有名です。

ただし、このカーネリアンは8月の誕生石ではなく7月の誕生石という情報もありましたので、8月の誕生石として扱わないほうがいいかもしれません。

もう一つのサードオニキスですが、「夫婦の幸福」や「和合」といった宝石言葉を持つ8月の誕生石で、別名紅縞瑪瑙(べにしまめのう)です。

見た目は非常にカーネリアンにそっくりですが、あちらは均一に色が出ているもので、こちらは縞模様が発生しているので模様で見分けてください。

このサードオニキスは2つとして同じ模様が発生しないことから「個を大切にする」という意味を持っております。

ただし、それは孤立して頑張るという意味ではなく、「個」という自分を含めたすべての存在を大切にするという意味で、新しい出会いをもたらしてくれるという意味になるのです。

お手入れ方法について

ペリドットのお手入れ方法は中性洗剤を溶いたぬるま湯に5分ほど浸して、柔らかいブラシを使って泡立てながら強くこすらないで汚れを落としましょう。

あとは水洗いをして完了です。

超音波洗浄機とは相性が悪いといわれておりますので、使わないようにしてください。

ペリドットは「太陽の石」と呼ばれるだけあって、太陽光にも強く水にもある程度強いので洗いやすい部類に入ります。

それでも元からクラックが入っているものもありますので、ぶつけるのは注意したほうがいいでしょう。

強い衝撃を与えると元から入っていたクラックがより大きくなってしまい、最悪の場合割れてしまいます。

ペリドットを使ったアクセサリーを紹介!

ペリドット ネックレス 幸運の四つ葉のクローバー

8月の誕生石であるペリドットを四つ葉モチーフにした非常に美しいネックレスです。

大手通販サイトの楽天でも人気のあるペリドット関連商品で、存在感のある素敵なクローバーがその魅力を際立たせている形になっております。

「恋人や夫婦の絆を強める」というペリドットの効果を最大限発揮している商品で、多くの購入者から満足の声が届いているのです。

レビュー数は約50件と少なく感じる人も多いでしょうが、それでも5点満点で4.7点と驚異的なスコアとなっておりますので、購入者のほとんどが満足しているということがこの数字からもわかってくるでしょう。

満足度が高いので、これからじわじわと売れる可能性が高い逸品であると断言できます。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は8月の誕生石についての情報を集めてまいりました。

ペリドットはダイヤモンドやルビーやエメラルドなどの宝石と比べると幾分マイナーな宝石と思われますが、いろいろと逸話がある宝石でもありますので、その逸話や宝石そのものを見ると惹かれる宝石ともいえるでしょう。

特に今回紹介した通販サイトのネックレスもかなり綺麗な一品となっていますので、興味を持たれた方はぜひチェックしていただきたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました