普段感じている悩みや疑問をAll Right(オーケー・大丈夫)にするための情報発信サイトです。

【2021】愛媛の人気いちご狩りスポット!時期やいちごの品種は?

愛媛県はいちご狩りができるスポットが多く、おいしいいちごが冬から春にかけてかなり楽しめます。

そこで、今回は特にお勧めできる愛媛の人気いちご狩りスポットを紹介します。

しまなみ海道を使う予定の方は是非確認してもらいたいスポットがかなりありますので、宿泊を考慮した旅行計画を立てている方はぜひいちご狩りをその計画に加えてもらいたいです。

スポンサーリンク

2021年【愛媛】いちご狩りスポットの基本情報や時期

愛媛県のいちご狩りスポットは伊予市が多いので、伊予市を中心に紹介してまいります。

いちご園みどり

「いちご園みどり」は愛媛県伊予市双海町にあるいちご園で、様々ないちごを育てています。

10種類以上のいちごが食べられるので、いろんないちごを堪能したいという方向けのスポットです。

期間(時期):2月上旬~5月下旬
営業時間:10時~16時
住所:愛媛県伊予市双海町上灘甲83
お問い合わせTEL:090-8690-3928
料金:60分食べ放題で2019年2月から4月7日は大人(小学生以上)1,200円、子供(2歳~小学生未満)700円。4月8日以降は大人(小学生以上)1,000円、子供(2歳~小学生未満)600円。2歳未満は無料
いちごの品種:とちおとめ・紅ほっぺ・章姫・さちのか・あまおとめなど
駐車場有無(台数):15台
公式ホームページ:なし

kiki’s苺ハウス

「kiki’s苺ハウス」は瀬戸内海に浮かぶ大三島のいちご園で、しまなみ海道の中間にあります。

しまなみ海道を使って本州から四国に旅行に行くという方にとって特に見てもらいたいスポットの一つです。

期間(時期):1月~6月
営業時間:10時~11時30分、13時30分~16時30分
住所:愛媛県今治市上浦町甘崎370-1
お問い合わせTEL: 090-2894-7216
料金:30分食べ放題で小学生以上1,650~1,320円、2歳以上660~550円、2歳未満無料
いちごの品種:あまおとめ
駐車場有無(台数):10台
公式ホームページ:https://inoue-fruits.jimdofree.com/

いちご日和

「いちご日和」は東温市のイチゴ農園で、いちご狩り以外にカフェによるいちごをふんだんに使ったメニューを楽しめます。

特に有名なのが「いちごシェイク」や「豆乳いちごシェイク」や「いちごティラミス」で人気がありすぎて長蛇の列ができるケースもあります。

期間(時期):1月~6月
営業時間:1月から5月は10時~16時30分、6月からいちご狩り終了までは10時~18時
住所:愛媛県東温市下林 1736-1
お問い合わせTEL:070-5516-1115
料金:90分で大人1,500円、子供1,300円、2歳以上小学生未満で1,000円、1歳以下無料
いちごの品種:紅ほっぺ・かおりの
駐車場有無(台数):20台
公式ホームページ:https://biyoriichigo.wixsite.com/ichigobiyori

エコファームうちこ

「エコファームうちこ」は愛媛県喜多郡内子町にある果樹園です。

いちご以外にブルーべりやブドウや桃やりんごや梨の果物狩りを楽しむことができます。

1年間を通して何らかの果物狩りを楽しむことができますので、どの時期に訪れても面白い体験ができるというのが最大の特徴となります。

期間(時期):12月~5月
営業時間:10時~17時
住所:愛媛県喜多郡内子町大瀬東3866
お問い合わせTEL:
料金:時間無制限食べ放題で入園料は中学生以上1,300円と小学生1,000円と3歳以上700円、土日祝日はプラス100円
いちごの品種:あきひめ・あまおとめ・さちのか・とちおとめ・紅ほっぺ・紅い雫・おいCベリー・とうくん・かんなひめ
駐車場有無(台数):30台
公式ホームページ:http://ecofarm-uchiko.jp/

あかまつ農園

「あかまつ農園」は北宇和郡鬼北町にある農園で、主に育てているいちごはあまおとめ・レッドパール・紅ほっぺの3種類です。

完熟での出荷といった品質管理に拘り、独自の土づくりからこだわりのいちごを生み出すこの農園は、特別ないちごを世の中に送り出しています。

期間(時期):1月~5月
営業時間:10時~16時
住所:愛媛県北宇和郡鬼北町近永24
お問い合わせTEL: 0895-45-0645
料金:60分食べ放題で中学生以上1,500円、小学生1,200円、3歳~小学生未満は800円。団体割引(15名以上)中学生以上200円引きで小学生から3歳まで100円引き。3月1日以降は大人1,300円で小学生1,000円、小学生から3歳まで700円。2歳以下は無料
いちごの品種:紅ほっぺ・レッドパール・あまおとめ
駐車場有無(台数):20台
公式ホームページ:http://15-house.com/

いちご狩り観光農園ビューファーム

「いちご狩り観光農園ビューファーム」は高設栽培で通路を広く取っているいちご狩り農園です。

ここは愛媛県内では栽培者が比較的少ないよつぼしやおいCベリーなどを扱っているので、いちごに詳しく様々な種類を食べているという方にぜひ行ってもらいたい場所となっています。

期間(時期):2月~5月
営業時間:10時~16時
住所:愛媛県伊予市中山町中山271
お問い合わせTEL:089-968-0636
料金:60分食べ放題で2月から3月が中学生以上は1,700円、小学生以上は1,400円、2歳以上は900円。4月から5月が中学生以上1,500円、小学生以上が1,200円、2歳以上が800円。15名以上の団体割引あり
いちごの品種:よつぼし・おいCベリー・紅ほっぺ・あまおとめ・紅い雫・あきひめなど
駐車場有無(台数):50台
公式ホームページ:http://kankou-nouen.itigo.jp/

久万農業公園アグリピア

「久万農業公園アグリピア」は西日本最高峰の石鎚山から流れる清流を最大限に活かした農園です。

いちご以外にピーマンやトマトも扱っており、野菜が好きという方にとっても好まれるスポットと言えるでしょう。

高設栽培を採用していますが大人と子供にさらに活用してもらうべく二段栽培にもしているので、いちご狩りが非常にしやすい環境になっているのもポイントです。

期間(時期):2月~5月
営業時間:9時~16時
住所:愛媛県上浮穴郡久万高原町下畑野川甲500
お問い合わせTEL:0892-41-0040
料金:時間制限なしで2020年2月から4月まで大人1,400円、小学生1,000円、3歳~小学生未満700円。5月から終了まで大人1,200円、小学生800円、3歳~小学生未満600円
いちごの品種:さちのか・あまおとめ
駐車場有無(台数):50台
公式ホームページ:https://www.kumakogen.jp/site/agripia/

まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は愛媛県におけるいちご狩りスポットを紹介してまいりました。

愛媛県はこのようにいちご狩りスポットが非常に多いので、どこに行くのかで悩むことでしょう。

個人的には本州から四国にわたるしまなみ海道沿い、まさに中間ポイントにいちご狩りができるスポットがあるとは思ってもいなかったのでこれにはびっくりしました。

長距離を移動して疲れたという方にとってもある意味気分転換できるスポットとなってくれますので、ぜひ活用してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました