普段感じている悩みや疑問をAll Right(オーケー・大丈夫)にするための情報発信サイトです。

【2021】埼玉の人気いちご狩りスポットの時期や料金を一挙紹介!

埼玉県は富士見や所沢、さいたま市内などいちご狩りできるスポットが実はかなり多く「西武園ゆうえんち」や「三峯神社」などの観光名所目当てで訪れている方々もちょっとした寄り道でいちご狩りを楽しむことができるのです。

今回は埼玉県における有名ないちご狩りスポットを抜粋して紹介してまいります。

数がかなり多いので、果物狩りが好きで埼玉県を訪れる予定がある方はぜひ活用してもらいたいです。

スポンサーリンク

2021年【埼玉】いちご狩りスポットの基本情報や時期

埼玉県にはいちご狩りができる場所が本当に多いので、その中から有名どころを抜粋して紹介してまいります。

いちご園大樹

「いちご園大樹」は埼玉県入間市にあるいちご園で、入間ICから車で2分の場所にあります。

車を使って埼玉県を訪問する予定がある方は行きやすいのが特徴の一つです。

また、バリアフリーをしっかりと導入しており車椅子やベビーカーの方々でも楽しめる施設になっています。

期間(時期):1月上旬~5月下旬
営業時間:10時~15時
住所:埼玉県入間市上藤沢708-1
お問い合わせTEL:070-3519-1583
料金:30分食べ放題で1月上旬~4月5日まで大人2200円、65歳以上2100円、小学生2000円、3歳以上の未就学児1800円。4月7日~5月6日まで大人2000円、65歳以上1900円、小学生1800円、3歳以上の未就学児1500円。5月7日~終了まで大人1800円、65歳以上1700円、小学生1500円、3歳以上の未就学児1200円。0歳~2歳まで通年で無料
いちごの品種:章姫・紅ほっぺ
駐車場有無(台数):50台
公式ホームページ:http://ichigoen-taiju.net/index.php

駅チカ イチゴ園 GREEN PEACE

「駅チカ イチゴ園 GREEN PEACE」は2017年にオープンしたばかりのいちご園です。

最大の特徴は東京からのアクセスが非常にしやすいこと、JRの埼玉高速鉄道東川口駅から歩いて5分程度でたどり着けるのは最大級の魅力となるでしょう。

しかも、出来たばかりのいちご園ということもあって最新設備も整っており、とにかくいちご狩りがしやすい環境になっているのも特徴となっています。

色が濃すぎるがゆえに「黒いいちご」という異名を持っている「真紅の美鈴」といういちごも扱っています。

期間(時期):1月上旬~閉園まで
営業時間:10時~15時
住所:埼玉県さいたま市緑区大門666
お問い合わせTEL:048-708-1095
料金:30分食べ放題で1月上旬~3月1日まで小学生以上2200円、3~5歳1600円。3月2日~4月5日まで小学生以上2000円、3~5歳1500円。4月8日~5月6日まで大小学生以上1700円、3~5歳1300円。5月7日~終了まで小学生以上1300円、3~5歳900円
いちごの品種:紅ほっぺ・章姫・真紅の美鈴
駐車場有無(台数):15台
公式ホームページ:http://greenpeace-ichigo.com/

はるおかいちご園

「はるおかいちご園」は埼玉県さいたま市にあるいちご園で、岩槻インターから車で5分とアクセスが非常に良いのが特徴となっています。

高設栽培を全面設置しておりバリアフリー対応にもなっているので、ベビーカーの方や車いすの方でも安心して移動ができます。

期間(時期):1月上旬~5月末まで
営業時間:10時~いちごが亡くなるまで
住所:埼玉県さいたま市見沼区宮ヶ谷塔3-186
お問い合わせTEL:080-6554-7497
料金:30分食べ放題で1月初旬~4月7日までが中学生以上2200円、小学生2000円、幼児1600円。4月8日~5月7日までが中学生以上2200円、小学生2000円、幼児1600円。5月8日~閉園までが中学生以上2200円、小学生2000円、幼児1600円。
いちごの品種:章姫・紅ほっぺ
駐車場有無(台数):30台
公式ホームページ:http://haruoka-ichigo.com/

むさしの村

「むさしの村」は埼玉県加須市にある遊園地で、この遊園地内に併設する形でいちご狩りができるスポットが存在しています。

様々なアトラクションやイベントの紹介がホームページにもびっちりと紹介していますが、その中の「コンテンツメニュー」にある「わくわくファーム」にいちご狩りやブルーベリー狩り、そして栗拾いや芋ほりといったイベントが紹介されているのでそちらを確認してください。

期間(時期):1月中旬~5月上旬
営業時間:9時30分~参加定員になり次第受付終了
住所:埼玉県加須市志多見1700-1
お問い合わせTEL:0480-61-4126
料金:30分食べ放題で1月中旬~4月5日は小学生以上1300円、3歳~未就学児900円。4月6日~5月6日は小学生以上1000円、3歳~未就学児700円。5月7日~終了まで小学生以上700円、3歳~未就学児500円
いちごの品種:章姫・紅ほっぺ・やよいひめ
駐車場有無(台数):1500台、1日700円
公式ホームページ:http://www.musashinomura.co.jp/index.html

苺の畑ふじみ

「苺の畑ふじみ」は富士見市にあるいちご狩りスポットで、ミツバチを使っていちごを育てているいちご園です。

園内はベビーカーや車いすの移動もできるように設計されており、広い休憩スペースも完備されているので、だれでも通いやすいいちご園となっています。

期間(時期):1月上旬~5月下旬
営業時間:10時~15時
住所:埼玉県富士見市南畑新田385
お問い合わせTEL:080-5861-4115
料金:小学生以上1400~2200円、3歳~未就学児1000~1700円、1~2歳300円。時期によって大きく変動
いちごの品種:章姫・紅ほっぺ
駐車場有無(台数):15台
公式ホームページ:http://www.ichigo-fujimi.com/

新井ファーム はっぴーいちご園

「新井ファーム はっぴーいちご園」は2003年にできたいちご園で、所沢市にあります。

こちらのいちご園は章姫と紅ほっぺを主体にいちごを育てており、高設栽培もあり車いすやベビーカーの方々でも楽しめるようになっています。

ハウス3棟で収容人数は50人までの先着順タイプのいちご狩りになるので、訪れる予定があるという方は早めに行動しましょう。

期間(時期):1月中旬~5月下旬
営業時間:10時~16時
住所:埼玉県所沢市城515
お問い合わせTEL:04-2944-3315
料金:30分食べ放題で1月~4月6日まで小学生以上2200円、3歳~未就学児1600円、1~2歳(歩けるお子様)300円。4月7日~閉園まで小学生以上1800円、3歳~未就学児1200円、1~2歳(歩けるお子様)300円
いちごの品種:章姫・紅ほっぺ
駐車場有無(台数):25台
公式ホームページ:http://happy-ichigo.com/

まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は埼玉県におけるいちご狩り人気スポットを紹介しました。

埼玉県にはかなりの数のいちご狩りスポットがあり、遊園地に併設されていたり東京から非常に通い場所にあったりと特色がかなり濃いいちご園がそろっています。

いちご狩りだけで1日を終わらせるのはなんとなくもったいないという人はいろんなイベントやアトラクションを楽しめるようなスケジュールを埼玉県ならば簡単に組めますので、埼玉に訪れる予定がある方は一考の余地ありです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました