普段感じている悩みや疑問をAll Right(オーケー・大丈夫)にするための情報発信サイトです。

北枕で寝ると風水的に良くない?縁起が悪い理由や運気について!

昔から両親やお爺ちゃん、おばあちゃんに指摘されている寝るときの注意点が北枕でしょう。

今回は北枕が良くない、縁起が悪いといわれている理由は何なのか、風水的にはこの北枕は問題ないのか、西枕や南枕といった別の方角だとどのような扱いになるのかを調べてまいります。

風水といえばラッキーカラーなので色についても言及していきましょう。

スポンサーリンク

風水では北枕で寝るのは良くない?

縁起の問題で北枕はNGであるという風習は日本全土にありますが、風水的にはそこまでNGの行動ではないのです。

むしろ風水的には北は陰陽五行説的に水の方角であり、恋愛運や金運を向上させる方角でもあるので推奨される傾向にすらあります。

風水的には北枕は西から来た金運の流れを北に向けることでアップできるとか、「頭寒足熱」という頭を冷やして足を温めるとよく眠れて健康に良いという教えを実践できるからよいという考え方があります。

というのも、北半球では北側が寒く南側が温かいので北に頭を配置することで多少の温度差が発生してこの「頭寒足熱」が発生すると考えることができるのです。

個人的に人間サイズでの距離で北と南でそこまで温度差が発生するとは考えにくいのですが、それでも納得できる理論ではあります。

また、北は子宝の方角や恋愛の方角とも考えることができるので恋愛運の向上を願っている人にとっても都合が良いという意見があります。

ちなみに、水の方角である北は悪い気を流す作用があり、暖かみがある色が推奨されます。

ピンク色やアイボリーそしてオレンジ色が推奨される方角なのです。

北枕で寝ると縁起が悪い理由は?

北枕が縁起が悪いとされている理由は「故人が北枕で寝るという決まりがあるから」です。

この風習や考え方が発生した理由は仏教の開祖であるお釈迦様が亡くなったことに由来します。

お釈迦様の逸話によると死ぬ間際に弟子のアーナンダに対して北に頭を向けてほしいということで実現されたとされていますので、仏教においての北枕というのは非常に重い意味があるのです。

より掘り下げると「入滅」といった専門用語が出てきてしまうのである程度割愛しますが、このお姿によって仏教がある程度浸透した地域では亡くなった方を横たえるときはお釈迦様と同じように北枕にするというスタイルになりました。

この死者への弔いの仕方から「北枕に寝る人は死んだ人を連想させるので縁起が悪い」という考え方が浸透したので、生きている人が北枕で寝ようとすると注意されるようになってしまったのです。

他の仏教が伝達した国でも北枕は縁起が悪いという考え方が浸透しているという情報もありますが、一説には「北枕で寝るとお釈迦様のいる極楽浄土にいけるので良い事」と捉えているところもあるとのことなので、国や地方ごとの考え方でとらえ方が異なっている可能性も大きいでしょう。

個人的な推測ですが、冬は北風がきついので頭が北に配置されるとこの北風にさらされてしまうので風邪をひきやすかったというのもあると思います。

昔の家は密封性が低く風が入り込む可能性がかなり高かったと思いますので、健康のためにも北枕がNGという風習が広まったのではないでしょうか。

現代の家では隙間風で体が冷え込むということは考えにくいので、あまり意識しない人も増えていると思いますが、医療機関も発達していなかった時代では死活問題だったと思われますので今の人たちよりも絶対に強く意識していたと思います。

北枕で寝ると運気が上がるのは本当?

それでは風水的に北枕とはどのような効果があるのか、運気がアップするとはどのようなことなのかを記載してまいりましょう。

具体的には健康運と恋愛運と金運の3点セットとなります。

北枕で寝ると金運が上がる?

北枕で向上するのは健康運だけではなく金運も該当します。

金運が向上するといわれている方角は西と北なのですが、西でお金を呼び込んで北で貯蓄するというのが風水の考え方なのです。

風水師として有名なドクターコパが「金運を上げるために推奨される枕の向きは?」という質問に「北枕で寝るのが一番」と提示しているので、北枕は金運アップに推奨される寝方となっているのです(参照:https://www.o-uccino.jp/article/posts/62307)。

このサイトで確認できるように金運で推奨される枕の彷徨は北枕で、次点で南枕となっています。

北枕で寝ると健康運がアップする?

縁起が悪いといわれている北枕ですが、風水的には健康面で優れているとのことなので推奨されているのです。

このように言われている最大の理由が地球の地磁気にあります。

この地磁気とは簡単に記載すると南極がN極で北極がS極になっており、南側のN極から北側のS極に磁気が流れているという理論です。

この理論によって北枕に寝ると磁力が流れやすくなるので血行促進作用が発生すると考えられえているのです。

北枕は恋愛運にもいい?

北枕は恋愛運もアップするといわれております。

北枕は水の気を取り入れることが可能なのでその水の力で汚れを押し出して、安眠できるようになるのです。

また、健康面でもプラスに働きますので運気が全体的に向上して恋愛運もアップするようになります。

北枕の効果をよりアップさせるためには湿気対策も重要です。

風水では湿気が溜まりすぎると運気が低下すると考えられていますので、しっかりとお掃除と洗濯をして乾燥させてください。

また、太陽の力もテトリスでは重要なのでしっかり太陽にあたるように意識するとより恋愛運も向上します。

北枕以外の方位のそれぞれの意味は?

北枕や南枕といった考え方は風水だと陰陽五行説に依存しております。

陰陽五行説的には北は水、東は木、南は火、西は金です。

北の水は悪い気を流す作用があり愛情や恋愛に強く作用します。

東の木は仕事運や勉強運が向上するといわれているのです。

南の火は対人運が上昇するといわれており知性や直感力も向上するといわれていますが、怒りっぽくなってしまう気質になりやすいと考えられているので注意が必要です。

西は金ですが、これは金運が向上する方角という意味でもありますが使い方を間違えるとお金関連のトラブルが発生する方角でもありますので気を付けましょう。

このような属性が方角ごとに備わっていますが、それぞれの枕もこの陰陽五行説に依存しているのです。

北枕と相性のいい色は何色?

北枕と相性がいい色は水色や黒、そして暖かみを感じられるピンクやアイボリーやオレンジとなっております。

水の気が強くなっている北の方角は冷えやすい方角でもありますので、意識して温かくする必要があります。

この温めるという考え方が色にも反映されており、暖かみを感じられる色が推奨されるのです。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

北枕についての情報をまとめました。

北枕は縁起が悪いといわれていますが、風水的には推奨される事柄だということがわかりました。

地磁気といった納得できる理論もありましたので、今までの風習に比べると受け入れやすいという人も多かったのではないでしょうか。

自分にとって納得できる形で、枕の方角を決められるようになりましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました