普段感じている悩みや疑問をAll Right(オーケー・大丈夫)にするための情報発信サイトです。

ハロウィンにおすすめのお菓子アレンジ3選!準備するものは何が必要?

ハロウィンのアレンジお菓子!レシピ・作り方のポイントは?

ハロウィンといえば…かぼちゃ!

そんなかぼちゃを使った手作りお菓子はいかがですか?

自分でアレンジしたハロウィンスイーツを作るポイントや材料などを詳しくご紹介していきたいと思います!

ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

ハロウィンにおすすめのアレンジレシピ3選!

お店で売っているハロウィンスイーツに負けないくらいのアレンジスイーツをお家で手作りしてみませんか?

作り方の工程やポイントさえおさえればきっと誰でも作れるはず!

そんな方にぜひオススメしたい3品を要チェック!

動画を見ながら作り方をマスターしちゃいましょう!

溶けても絶品・簡単アレンジスイーツ!【ハロウィンお菓子】

みんな大好き“雪見だいふく”でアレンジスイーツ!

少~し柔らかくなった時が一番の食べごろです。

見た目も可愛くて味も絶品なので、ぜひ一度試してみる価値ありです!

材料

・かぼちゃ、さつまいも 各150g
・三温糖 各大さじ2
・コーヒーミルク 各4個
・ミニ雪見だいふく 1箱
・レンジで使う水 各大さじ1
・デコ用 チョコペンなど

それでは早速作り方を見ていきましょう!

かぼちゃの種を取って一口サイズに切り皮を落とします。

耐熱ボウルに入れて水大さじ1を入れます。

ラップをしてレンジ600wで4分加熱します。

加熱し終えたらつぶしてマッシュにします。

温かいうちに三温糖大さじ2を入れます。

次にコーヒーミルク4個を入れます。(2個ずつ混ぜながら入れるのがポイントです!)

こんな感じです!

今度はさつまいもも同じようにやっていきます。

皮を剥きカットしながら水に漬けましょう。

水をきってラップをしたら600wで6~7分加熱します。

さつまいももつぶしてマッシュにしたら、両方とも常温で冷ましておきます。

ここで登場するのが…今回の主役「雪見だいふく」!

冷めたら雪見だいふくを包んでいきます。

アイスが溶けないうちに手早く包みましょう!

あらかじめチョコペンでデコって冷やしたチョコを貼っていきます。

あとは好きなようにデコるだけ!

目や口をつけるだけでこんなにも可愛い!

ピックやポッキーなどお菓子も使って自分好みにアレンジを楽しんでみてくださいね!

【ASMR】Halloween macarons/ハロウィンマカロン

甘くて女子が大好きなスイーツ「マカロン」!

マカロンは持ち運びもよし、飾ってもよし!

さらにはアレンジも自由自在にできちゃいます。

可愛らしいスイーツに囲まれてハロウィンを盛り上げてくれること間違いなし!

材料(約8個分)

・卵白 40g
・グラニュー糖 30g
・アーモンドプードル 40g
・粉糖 60g
・食用色素 お好みで
・クリームチーズ 100g
・グラニュー糖 10g
・ホワイトチョコ 60g
・紫いもパウダー/かぼちゃパウダー 各3g程度
・練りごま 5g程度

※分ける程度も差があるのでお好みでOKです。

入れすぎはパサつくので注意しましょう!

3種類12個作りたい場合は2倍量で作りましょう。

それでは早速作っていきましょう!

はじめにオーブンを180度に予熱しておきます。

まずは卵白を割り入れ冷蔵庫で5分ほど冷やします。

卵黄が混ざってしまわないように気を付けましょう。

次にアーモンドプードルと粉糖をふるっておきます。

だまが残らないように均一に混ぜましょう!

冷やした卵白を取り出して軽く泡立てます。

泡だて器があると便利です!

軽く泡立ってきたところで1回目のグラニュー糖を約1/3加えて再び泡立てます。

少しツヤが出てきたら2回目の残りのグラニュー糖の半分を加えて再度泡立てていきます。

ツヤっとしたメレンゲになったところで3回目のグラニュー糖を加え、しっかりとツヤのあるメレンゲにしましょう!

持ち上げて角が立つくらいのメレンゲが理想的です!

ふるった粉糖を加え、マカロナージュします。

ちなみに…

「マカロナージュ」とはマカロンを作る上での重要な工程で生地とメレンゲの気泡をつぶしながら混ぜ合わせることです。

気泡を均一にし、生地の固さを調整することでもあります。

生地につやが出てすくって落とした時に途切れ落ちた時の先が形が三角になっているのが目安です。

※もったりしている状態はマカロナージュ不足、サラサラ~っと落ちてしまうのはマカロナージュのしすぎです。

ここで色素で色付けしていきます。

色は好きなものを作りましょう!

生地を絞り出し袋に入れてオーブンシートに乗せます。

天板に直径3cmほどに絞っていきます。

天板から1cm程上から絞るとGOOD!

絞り終えたら天板の底をたたき、気泡を浮き上がらせます。

白色はおばけの形に、パンプキン色は円状に絞ります。

気泡を楊枝などでつぶします。

このままの状態で乾燥させます。

※冬場だと約30分、夏場だと約1時間以上かかるかもしれません。

乾燥の目安は指で軽く触れて、くっつかない状態がベストです。

180度で3分焼き、そのまま130度に設定温度を下げて11分焼成します。

焼きあがったら天板に置いたまま粗熱をとります。

その間に今度はガナッシュクリームを作っていきます。

クリームチーズを耐熱ボウルに入れ、600wで10秒程度加熱します。

ドロドロにならないように柔らかくしておきます。

ここにグラニュー糖を入れよく混ぜていきます。

ホワイトチョコを600wで20秒程度加熱して溶かします。

人肌くらいの温かさにするのがポイントです!

もし、溶けない場合は10秒ずつ様子を見ながら追加加熱しましょう。

ボウルに溶かしたホワイトチョコを加えて混ぜ、3等分します。

各パウダー、練りごまを加えて混ぜ合わせて丸口金を付けた絞り出し袋に詰めていきます。

ここまで出来たら最後は仕上げです!

形をそろえたマカロンにクリームを絞り出します。

上部になるマカロン生地をかぶせ、軽くサンドします。

チョコペンでデコレーションして出来上がりです!

まるでお店で売っているかのようなクオリティですね!

こんな可愛いマカロン…もったいなくて食べられない~!

【ハロウィンお菓子】ホットケーキミックスで超簡単かぼちゃマフィンの作り方!

今や売り切れ続出のホットケーキミックスが主役!

混ぜて焼くだけ、超簡単にマフィンが出来ちゃいます。

お菓子作り初心者さんにもオススメレシピです。

ハロウィンカラーで可愛いスイーツをお探しの方必見です!

まずは材料から見ていきましょう!

材料(約6個分)

・卵 2個
・砂糖 60g
・なたね油 80g(40g×2回)
・かぼちゃ 1/8個分
・ホットケーキミックス 200g
・牛乳 大さじ1
・かぼちゃ 残りの1/8個
・チョコレート 板チョコ1枚

はじめに、かぼちゃの種を取り皮を切り落とします。

小さく切りレンジで5分ほど加熱します。

フォークでだまがなくなるまで潰していきます。

この時、オーブンの予熱を開始するとGOODタイミングです!(180度でスタート!)

ここからは生地作りです!

まずは卵2個を割り入れます。

ここになたね油を2回に分けて入れていきましょう。

しっかり卵と油を混ぜ合わせるのがポイントです!

とにかくしっかり混ぜることで美味しさがUPします!

お次は潰したかぼちゃを加えます。

ここにホットケーキミックス200gを入れ、手首を返しながらさっくり混ぜ合わせます。

牛乳を大さじ1入れて再度さっくり混ぜ合わせます。

牛乳の量で生地の固さを調整していきます。

すくってポトッと落ちるくらいの固さがベストです!

ここまで出来たら生地をマフィン型に流し入れます。

型ギリギリまで入れるとこんもり可愛いマフィンに仕上がります!

ここでトッピングを準備していきましょう!

残りのかぼちゃを皮つきのまま小さくカットします。

チョコレートをトッピングしても美味しいです!

かぼちゃの種を最後に中心に乗せてあげると見た目も可愛いですね!

180度で20~25分しっかり焼いていきましょう!

出来上がりです!

ふっくら可愛いマフィンの完成です!

断面はこんな感じです。

もう見る限りふっわふわでお腹が空くーー!(笑)

実際に記事を書きながら、お腹がぐーっと鳴ってしまいました…。

まだハロウィンの時期ではないですが、早速作ってみようかなと思っております!

これはハロウィンが待ち遠しいですね~!

まとめ

今日はハロウィンで作りたいお菓子アレンジスイーツを3つご紹介してきましたが、いかがでしたか?

どれも簡単に作れるものばかりなので、手順を見ながらぜひ試してみてくださいね!

我が家も早速材料を調達してクッキングタイムです(笑)

あともう少しで長女の幼稚園も始まると思うので(多…多分…)、残り少ないお家時間をお菓子作りで楽しもうと思います!

皆さんもぜひハロウィンにオススメですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました