普段感じている悩みや疑問をAll Right(オーケー・大丈夫)にするための情報発信サイトです。

【ハロウィン】猫コスにおすすめのメイク3選!用意するものやポイントは?

ハロウィンに人気の猫メイク!メイクの仕方を教えて!

ハロウィンといったらコスプレ。

最近のトレンドを取り入れたものもあれば、何年経っても不動の人気のものもありますよね!

その中でも「猫」のコスプレはとにかく可愛い!

女の子らしさもあり毎年定番のコスプレです。

今日はそんな猫メイクについて3選ほどおすすめをご紹介していけたらと思います!

ポイントさえ掴めば誰でも簡単に出来るのでぜひ試してみてくださいね!

スポンサーリンク

ハロウィンにおすすめの猫メイク3選!

猫メイクはあまり難しい技術を必要としないため、小さなお子さんもメイクが出来ちゃいます!

可愛らしい猫の姿でハロウィン当日は街に繰り出しちゃいましょう!

【アート】ハロウィンコスプレで簡単アイライナー猫メイクやってみた!

ハロウィンメイクに必要なメイク道具を持っていない…

そんな方でも大丈夫!

アイライナーさえあれば簡単に猫メイクが出来るんです!

用意するものはたったのこれだけ!

どんなメイクになるのか楽しみですね。

それではスタート!

まずはじめにアイライナーで猫目を意識して目尻をはね上げるように書いていきましょう。

(動画ではメイクをしてもらっていますが1人でも出来ます!)

お次は鼻を猫っぽくアイライナーで塗っていきます。

こんな感じでマネをして書いてみてくださいね!

輪郭を書いてから塗りつぶしていくと…

こんな感じになるようにイメージして書きましょう!

なんだかこれだけで猫っぽくなってきましたよね!

今度はフェイスペイントで口の膨らみを作っていきます。

立体感を出してあげるとより猫っぽくなりますよ!

ちなみにここで使っているフェイスペイントはドン・キホーテのものですが100均でも購入できるので、アイライナーだけでは物足りないなぁ…という方はフェイスペイントも用意してくださいね!

ここまで出来たらアイライナーで口を書いていきます。

もう完全に猫になってきました!

あとは口元にヒゲの点を書いていきます。

そして、仕上げに頬に3本ヒゲを書いていくと…

たった5分で完成でーす!

最初にベースメイクは完成させておくとスムーズに出来ると思います!

あとは猫のコスプレをすれば出来上がりです!

簡単なので皆さんも試してみてはいかがでしょうか?

ぺこちゃんねる【猫メイク】

2つ目にご紹介するのはご存知の方も多いはず、今や1児のママ、ぺこちゃんです!

結構本格的な猫メイクなので参考にしてみてくださいね!

(ここでもベースメイクは済ませておくとスムーズです!)

まずはじめに眉毛を書いていきます。

使っている化粧品は普段のものでOKです!

ここではセザンヌを使っていきます。

切れ長になるように意識して書きましょう!

結構シャキーンとした眉毛になるようにしてくださいね!

次にリンメルの眉マスカラで眉毛を明るくしていきます。

眉毛を書き終えたら今度はラインをひいていきます。

※本当はブラックのアイライナーの方が良いらしいです。

ぺこちゃんはブラックアイライナーを持っていないので、動画では茶色のアイライナーで書いています。

ガッツリはねあげラインを書いていきましょう!

両方のアイラインを書き終えたらこの大きなパレットからブラウン寄りのパープルでアイシャドウを塗っていきます。

ラインに沿ってアイシャドウもはね上げて塗るのがポイントです!

目頭にも塗ったら下にもアイシャドウを塗ります。

こんな感じでアイシャドウも両目を塗り終えたらマスカラで上・下まつげをあげていきましょう!

マスカラも普段使っているものでOKです!

アイメイクはこれで完成です。

お次は鼻やヒゲを書いていきます。

先ほど使ったアイライナーで鼻を書いていきます。

先ほどの大きなパレットの白色を使って鼻の下を塗っていきます。

その上からまたまたアイライナーでヒゲを書いていきます。

ここまで出来たらヒゲを3本ずつ書いていきましょう!

お次は真っ黒なリップを上唇に塗ります。

自分の唇からはみ出すように書いていきます。

下唇に赤いリップを塗っていきます。

この時、黒と赤のリップを混ぜて塗るとより良い感じになります!

これでメイクも完成です!

髪型もセットしたら…出来上がりです!

こんなに可愛い猫メイクならやってみたいです!

さすがぺこちゃん、メイク技術が高いです!

【超簡単】ギャルのヒョウ柄メイク【ハロウィン】

最後はゆきぽよちゃんの猫メイクをご紹介していきます!

大体猫メイクのやり方は同じ工程が多かったのですが、ゆきぽよちゃんはヒョウ柄を書いていたので、応用編という感じで載せておきたいと思います!

動画ではある程度メイクが終わった段階からの工程になるので、ベースメイク・アイメイクは終わらせておくと良いと思います。

最初に皆さん誰でも持っているはず!

アイブロウorアイシャドウの濃い茶色を使っていきます。

そして黒いリキッドアイライナーが一番重要です!

チップで茶色を取り目の周りに丸を書いていきます。

大きさはランダムに書くことがポイントです!

次にアイライナーを使って丸の両端に三角を書きます。

三角と言っても…こんな感じの三角らしいです(笑)

さすがゆきぽよちゃん、例えが斬新。

すごい!ヒョウ柄になりましたね!

同じ工程でもう片方もやっていきましょう。

ここまで出来たら今度は鼻をアイライナーで塗っていきます。

前から見るとこんな感じです。可愛い!

縦のラインを1本ひいたら上の唇だけ囲っていきます。

口角を上がっているように書いたら赤いリップで下唇だけ塗りましょう!

次にアイライナーでヒゲを書いていきます。

この時にポイントが手を動かすよりも顔を動かして書いた方が上手く書けるのだとか!

次にブラウンのアイライナーで口の上の毛穴も書きましょう!

同時に目頭切開も書いてくださいね!

獣っぽくきつめに書くのがポイント!

これで…完成です!きれいめギャル猫ちゃんです!

まとめ

今日はハロウィンで人気の猫メイクをいくつかご紹介してきましたが、いかがでしたか?

必要なものはリキッドアイライナーと赤いリップさえあればなんとか猫メイクにはありつけそうです!

すでに持っている化粧品や普段使っているもので簡単に出来てしまうのも嬉しいですよね!

見ていたら私も…いや、さすがに30にもなってできないので(笑)、ハロウィンに子供たちにしてあげたいな~と思います!

皆さんもぜひ猫メイクに挑戦してみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました