普段感じている悩みや疑問をAll Right(オーケー・大丈夫)にするための情報発信サイトです。

隅田川花火大会周辺の駅の混雑状況を教えて!混雑ピーク時間はいつ?

画像:https://journey44.com/archives/551

隅田川花火大会の混雑を回避できるオススメの駅はどこ?

隅田川花火大会といえば毎年約100万人が訪れることで有名です。

日本各地からたくさんの観光客で大賑わいのビッグイベント!

そんなこともあり、気になるのは混雑状況ではありませんか?

隅田川花火大会に行くにはどこの駅を利用したら良いのか…

どの駅なら混雑を回避できるのか、今日は調べていきましょう!

スポンサーリンク

隅田川花火大会周辺の駅の混雑状況

画像:https://soma-kaeru.com/9343/

隅田川花火大会時には主に3つの駅を利用される方が多く、同時に時間帯によってはかなり混雑します。

その3つの駅というのが「両国駅」・「浅草駅」・「押上駅」です!

ここでは、この3つの駅の混雑状況について詳しくチェックしていきたいと思います!

【両国駅】

・花火大会前ピーク時間帯 17:00~19:00
・帰りのピーク時間帯   20:00~23:00

【浅草駅】

・花火大会前ピーク時間帯 16:00~19:00
・帰りのピーク時間帯   20:00~24:00

【押上駅】

・花火大会前ピーク時間帯 16:00~19:00
・帰りのピーク時間帯   20:00~23:00

第二会場へ行く際によく利用されることが多いのが、「両国駅」と「浅草駅」と言われています!

この2つの駅…毎年相当混雑するようです。

花火大会自体は19時頃のスタートですが、18時頃から各駅の混雑が始まります。

このピーク時間帯以外の時間でもかなり人は多いので、花火大会当日は人混みを覚悟で行かれた方が良いかもしれません。

また、「押上駅」も非常に混雑する駅の一つです。

なんせ100万人が来場する花火大会なので、当然と言ったら当然なのかもしれませんが、これでは花火大会に行く前にヘトヘトになってしまう~(笑)

さらに気を付けたいのが「帰り」なんです!

特に「浅草駅」は、あまりの人の多さに入場制限が行われるのだとか!

花火大会が終わって一斉にみんなが移動するとなれば…

想像するだけで駅は大パニックですよね!

当日、花火大会に来場される予定の方は、あらかじめ帰りの計画までしっかり立てておくと安心です!

参照元記事タイトル:スッキリ.com「隅田川花火大会の最寄り駅や混雑状況、帰りに混まない駅をご紹介」
参照元URL:http://www.kininaru-information.net/481.html
参照元記事タイトル:YAHOO!路線情報「隅田川花火大会~周辺駅の混雑時間予報~」
参照元URL:https://blog-transit.yahoo.co.jp/info/sumidagawa2.html

混雑を回避できるオススメの駅は?

画像:https://new-topics.xyz/2018/07/09/sumidagawa-hanab…

この隅田川花火大会で最も混雑するのは、川を挟んで西側の「台東区浅草側」になります。

改札を出る前からもうすでに混雑していて、地上に出ても全然前に進めない…といった状況です。

まさに、朝の通勤電車の状態とそっくりなんです!

これは、東京西部から訪れる人がみんな浅草側の岸の駅を選んで降りる傾向があるからなのだとか。

この浅草側から隅田川区側へ渡るには電車を使うのがオススメです!

会場付近の橋の上は、歩行者の進行方向が一方通行になるので、かなりゆっくりしか進めません…。

浅草線で「本所吾妻橋駅」まで行った方が空いています!

この他にも川をまたいで隅田川区側まで走っているのは、東武鉄道、大江戸線になります。

また、オススメは他にも「上野駅」「錦糸町駅」「秋葉原駅」も!

会場周辺の混雑を考えれば、歩いた方が早く帰宅できる…かも!?

花火大会の日は夜のお散歩を楽しみながら家路につくのも良いかもしれませんね!

参照元記事タイトル:アラサーOLのお役立ち情報メモ「隅田川花火大会の最寄り駅一覧!混雑回避のおすすめ駅と会場へのアクセス」
参照元URL:https://mwsm-affi.com/1515.html

隅田川花火大会の混雑を避けるオススメの方法

画像:https://supenavi.com/blog/archives/8422

ここでは、当日の混雑を少しでも避ける方法をいくつかご紹介していきたいと思います!

混雑する時間帯を知る!

花火大会が終わり、帰りのピーク時間から約1時間くらいはもう身動きができない状態です!

時間で言うと20時半頃~21時半頃までです。

電車に乗るには駅に入る必要がありますよね…。

ここまで行くだけでも相当な時間がかかってしまいます。

とはいえ、ピーク時間を過ぎたからと安心はできません!

22時頃になってもまだ人の波は途切れることがありません。

まずは、ピークの時間帯を把握することが大事かもしれません!

早めに行動を開始する!

なんとしてでも混雑を回避したい!という方は、早めに切り上げて帰宅することです!

まだ打ち上がる花火の中帰るのは名残惜しいですが、クライマックスを迎える前に駅に着くことができれば、少なくとも1時間以上も待つ必要はないと思います!

しかし、中には同じことを考えている人も大勢いると思うので、周りの状況を見ながら行動することをオススメします!

履き物に注意して!

花火大会の日は浴衣を着たり、おしゃれをしている人が大半です!

でも、人混みの中で正直踏まれるし、疲れるしで最悪です!

会場に着くまでは歩きやすいスニーカーや普段履き慣れている靴を持っていくと安心です(荷物にはなってしまいますが…汗;)。

少し離れた駅まで歩く!

やっとの思いで駅に着いても入場制限されて入れず…

なんてこともしばしば…。

それなら、歩いて少し離れた駅を目指しましょう!

例えば、行きは「浅草駅」を利用したとしても、帰りは30~40分歩いて「上野駅」を利用すれば意外とすんなり乗車できたりもします!

なんとか当日は混雑を避けて花火を楽しんでくださいね!

参照元記事タイトル:ぴこれぽーと「隅田川花火大会の帰りの電車の混雑回避方法&おすすめの駅情報
参照元URL:http://pikorepo.com/sumidagawatrain-4324

まとめ

今日は隅田川花火大会の混雑状況について見てきました!

混雑を回避できる駅や混雑を避ける方法など、少しでも参考になることができたら幸いです!

東京の夏の大イベントなので、人混みは仕方のないこと。

あらかじめ花火大会当日に向けて自分なりに情報を頭に入れておくとスムーズな行動につながると思います!

混雑すらも楽しめるような1日になれれば一番ですが、1年で1回しかない隅田川花火大会を思う存分楽しんでくださいね!

隅田川花火大会が綺麗に見れる穴場スポットを一挙紹介!
画像: 隅田川花火大会の例年の混雑状況を教えて!見どころは? 毎年7月に行われている「隅田川花火大会」。 ...
隅田川花火大会の見える範囲はどこまで?オススメの穴場スポットはどこ?
画像: 隅田川花火大会の花火は何発上がるの?アクセス方法を教えて! 毎年大勢の人で賑わう「隅田川花火大会」。 ...
超おすすめ!隅田川花火大会の花火を綺麗に撮れる撮影スポットはどこ?
画像: 花火の撮影で必要な物はある?隅田川花火大会のオススメの楽しみ方は? 東京の夏の夜空を華やかに彩るイベント...
隅田川花火大会の時のスカイツリーの混雑状況は? 観覧申し込みの倍率は?
画像: 隅田川花火大会をスカイツリーから無料で鑑賞できる?実際に花火を鑑賞した感想は? 毎年たくさんの人が訪れる...

コメント

タイトルとURLをコピーしました