普段感じている悩みや疑問をAll Right(オーケー・大丈夫)にするための情報発信サイトです。

2020年の姫路ゆかたまつりのオススメ駐車場情報!

姫路ゆかたまつりの交通規制情報を紹介!詳しい日程は?

姫路市のビッグイベント「姫路ゆかたまつり」が今年2020年も6月に開催が予定されています!

なんといってもこのお祭りの見どころは「子ども浴衣パレード」とステージでのたくさんの催し物です!

子どもたちの浴衣姿が本当に可愛いですよ!

今日は当日の駐車場や交通規制情報も合わせて、姫路ゆかたまつりの魅力をたっぷりご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

2020年の姫路ゆかたまつりのオススメ駐車場

姫路ゆかたまつりでは、駐車場が少ないために車を停められない…なんてこともあるかもしれません。

公共交通機関を利用されることをオススメしますが、どうしても車で行きたい!という方に姫路ゆかたまつりに近い周辺の駐車場情報についてここではチェックしていきたいと思います!

無料駐車場

姫路ゆかたまつりの周辺駐車場で無料で停められるところは残念ながらありません…。

確実に駐車スペースを確保したい方は多少のお金はかかりますが、有料駐車場に停めることをオススメします!

有料駐車場

タイムズキャスパ地下駐車場(124台)
〒姫路市西駅前町88
時間:7:00~23:00
料金:30分/200円(12時間最大1,200円)
タイムズ姫路駅西第9(10台)
〒姫路市南畝町1-108
時間:24時間
料金:30分/100円(21:00~7:00最大料金300円)
リパーク姫路駅前第2(30台)
〒姫路市豆腐町316
時間:24時間
料金:30分/100円(平日最大2,200円、土日祝日最大3,900円)
平日7:00~21:00 30分/100円
平日21:00~7:00 60分/100円
土日祝7:00~21:00 30分/100円
土日祝21:00~7:00 60分/100円

姫路ゆかたまつりの交通規制情報

姫路ゆかたまつりでは会場周辺道路に交通規制が実施されます。

6月22日~23日お祭り開催日の16:00~22:00までこの時間に交通規制が敷かれています。

規制は、JR姫路駅前から大手門通り周辺が一部の車両通行止めや一方通行です。

通りで交通規制の時間が違うので、規制の区域は規制図で確認してくださいね!

参照元記事タイトル:OKINAWA RIDER「姫路ゆかたまつり2020日程・交通規制と駐車場を確認!見どころ情報も!」
参照元URL:https://cazzun84.com/ehime-yukata-matsuri

姫路ゆかたまつりの詳しい日程

今年2020年の姫路ゆかたまつりの日程は、2020年6月22日(月)~23日(火)開催予定となっています!

時間は、16:30~21:30頃までです!

パレードの城南公園では、お祭り期間中、たくさんの催し物が用意されています!

・和太鼓演奏
・南中ソーラン
・新舞踊
・バンド演奏
・よさ恋おどり
・ビンゴ大会
・ダンスパフォーマンス
・ミニライブショー

などが17:00~20:30まで開催予定です!

当日はそれぞれのイベントの時間を随時確認しながら、たくさんの催し物に参加してみてくださいね!

姫路ゆかたまつりの見どころ

浴衣姿がとびきり映えるこの姫路ゆかたまつり。

どんな見どころがあるのでしょうか?

まず、なんといっても一番は「子ども浴衣パレード」

姫路城から長壁神社を経て城南公園まで姫路市消防音楽隊を先頭に地元の小学生や、姫路お城の女王のゆかたパレードが行われます!

色とりどりの浴衣に身を包んで約1,5kmほどを練り歩く姿は本当に華やかです!

また、たくさんの屋台・露店が並ぶのも必見!

こちらについては後ほど詳しくご紹介します!

この姫路ゆかたまつりで忘れてはならないのが、浴衣の着用で様々な特典が受けられるというところ!

・神姫バス運賃半額!
・映画鑑賞料金1,100円!
・観光施設入場料無料!
・書写山ロープウェイ往復乗車券2割引!
・各商店街での販促キャンペーン!
※それぞれの特典には条件付きのものもあるので、気になる方は要チェックしてみてください!

そして、姫路ゆかたまつりといったら「長壁神社」

繁華街にひっそりと佇む神社で、姫路城の守護神として由緒正しい神社です。

地元では火災や災害などの神様として信仰されています。

お祭りに参加するだけではなく、ぜひこの長壁神社でのお参りも忘れずにしておきましょう!

姫路ゆかたまつりの屋台情報

お祭りといったらやっぱり「屋台」

例年では、長壁神社・城南公園周辺・西二階町商店街周辺・大手前通り周辺の広い範囲でたくさんの屋台や露店が出店されています!

定番の焼きそばやたこ焼き、クレープ、焼き鳥にラーメン、もつ煮などその種類は様々!

色々な種類があるので何を食べようか迷っちゃいます!

個人的には「鳥皮餃子」が一番気になる~!

名前の通り、鳥皮で餃子の餡を包んで焼いた一品!

写真を見ているだけでもお腹が鳴っている…!(笑)

私の町のお祭りの屋台には絶対に見かけないものなので、珍しすぎて…心の底から食べてみたい!

絶対におつまみにも合いますよね~!

年々、屋台の数が少なくなってきているのが現状で、なんだか寂しい気持ちにもなりますが…

お祭りに来たからには浴衣姿でぜひたくさんのグルメを楽しんでもらいたいですね!

みんなでシェアして食べるのも楽しそう~!!

屋台は16時頃から21時頃まで営業しています!

ぜひ、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

参照元記事タイトル:日本全国のお祭り、花火大会、花見スポットを解説するブログ「姫路ゆかたまつり2019の屋台出店露店の場所や営業時間とおすすめグルメ」
参照元URL:https://matsuri-festival.com/matsuri/himejiyukata-store/

まとめ

今年も6月に開催予定の「姫路ゆかたまつり」。

たくさんの催し物や各種イベントなど、気になるものがいっーーぱいありましたね!

今年は新型コロナウイルスの影響もあって、様々なイベントが自粛・中止となっています。

あの静岡の有名なお祭り「浜松祭り」も今年は中止が決定されたようです…。

都内は桜も満開に近づき、いよいよお花見!

という時期にまさかのお花見も自粛モード。

さらには2020年日本で開催予定だったオリンピックですら延期が決定されてしまいました。

なんだか今年は寂しい春の幕開けです…。

せめても6月までには事態が収束して、なんとか姫路ゆかたまつりは開催されてほしいですね!

世界中の皆さん、この非常事態をなんとか乗り切りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました