普段感じている悩みや疑問をAll Right(オーケー・大丈夫)にするための情報発信サイトです。

ちょっと贅沢!長野市にある高級旅館のおすすめ温泉6選!

たまにはちょっと奮発して1泊1万円以上もするような旅行を楽しみたいと考えるときもあります。

今回は長野県長野市エリアを中心に具体的にお勧めしたい高級旅館や高級なホテルをいくつか紹介していきましょう。

どこからが高級となるラインなのかは人それぞれかと思いますが、今回は1名当たり1万円を超えるコースが用意されているのならやや高級として、今回は紹介させてもらいたいです。

スポンサーリンク

長野市にある高級旅館のおすすめ温泉6選!

それでは多少お金はかかりますがそれ故の楽しみ方ができる旅館やホテルなどを6つほど紹介します。

旅館だけにしぼるという選択肢もありましたが、それだけでは選択肢がかなり狭くなってしまうのでホテルも入れてカウントしていきましょう。

裾花峡天然温泉宿 うるおい館

引用:https://uruoikan.com/

こちらは別の記事でも紹介したことがある温泉宿ですが、ちょっとリッチなプランも用意されているので再び紹介させてもらいました。

素泊まりプランというお財布にも優しいプランもありますが、ガッツリと料理も楽しめる信州食材会席プランになると高級食材も堪能出来るのでちょっとした高級プランに早変わりするのです。

料金はこの不景気でかなり変動しているようですが、2022年8月上旬現在では会席料理プランは1名で2万円をオーバーする価格となっていました。

個人的にはこの金額ならば高級プランと感じるレベルです。

夏の新緑や秋の紅葉といった風景も楽しめる場所なので、温泉とともに景色も食事も楽しみたい方にはうってつけでしょう。

住所:長野県長野市南長野妻科98
電話番号:026-237-4126
アクセス:長野ICより車で30分、北陸新幹線で長野駅下車でそこからタクシーで7分かバス県庁前下車徒歩15分
駐車場:あり、正面100台と地下50台
公式ホームページ:https://uruoikan.com/

信州中尾山温泉 松仙閣

引用:https://www.shyosenkaku.co.jp/hot_spring

こちらも別記事で紹介していますが、特別料理付きのコースやプランだと約2万円するという情報がありましたので、こちらでも紹介させてもらいます。

善光寺観光の宿としてとっても有名な松仙閣は川中島の戦いとゆかりのある場所であり、武田信玄における戦の名所でもあったために築城したという歴史もあります。

武田方武将の湯治場として楽しまれていたという歴史があるようです。

そういった戦国時代が好きな方に刺さりまくるエピソードが多数あるこの場所はマニアが集まる場所でもありますので、筆者も新型コロナウイルス感染による影響がもう少し収まったらいつか行ってみたい場所でもあります。

住所:長野県長野市篠ノ井小松原2475
電話番号:026-292-2343
アクセス:長野ICか更埴ICよりそれぞれ車で約20分、今井駅から車で約5分
駐車場:あり(100台)
公式ホームページ:https://www.shyosenkaku.co.jp/

黄金の湯 松代荘

引用:https://www.matusirosou.com/onsen/#day

日帰り温泉もガッツリと楽しめる黄金の湯松代荘ですが、ここは10種の湯舟を満喫できるスポットとしても有名です。

そんな松代荘を調べて見るとどうやら1人あたり1万4,000円の特別なコースが用意されているので今回は高級プラン持ちとして紹介させてもらいます。

楽天トラベル向けに用意された『桜コース』とのことですが、大人気で8月の連休期間は全部埋まっています。

新型コロナウイルスによる影響もあると思いましたが、それでも人気スポットはすでに予約で満杯なようです。

ちなみに、会席コースは他にも色々と用意されているので様々な料理を楽しみたいという方はコース付きのお泊まりを何度か堪能するといいでしょう。

住所:長野県長野市松代町東条3541
電話番号:026-278-2596
アクセス:車なら長野ICから5分、電車ならJR長野新幹線長野駅下車でそこからバスで約30分
駐車場:あり(60台)
公式ホームページ:https://www.matusirosou.com/

ロイヤルホテル 長野 -DAIWA ROYAL HOTEL-

引用:https://www.jalan.net/yad319552/

こちらは旅館ではなくホテルのカテゴリーですが長野市の高級宿泊プランとして間違いなく最初に浮かび上がる場所となっているので紹介させてもらいます。

長野インターチェンジからわずか2分程度で到着できるため、長野市に来るまで旅行に来られた方には理想的なホテルと言えるでしょう。

宿泊プランを見てみると1人当たり2万円を超えるコースが色々とありましたので、まさに高級プランが目白押しといったところです。

ディナーバイキングや和食会席など料理もしっかりと堪能出来ますし、もちろん温泉もありますので温泉好きな方は選択肢に入れてもらいたいです。

住所:長野県長野市松代町西寺尾1372-1
電話番号:026-278-1811
アクセス:車なら長野ICから料金所を出て信号を左折後直進して突き当りの信号を右折で到着、車以外ならばJR中央本線篠ノ井線篠ノ井駅下車からタクシーで約15分かJR長野新幹線長野駅からタクシーで約30分
駐車場:屋外駐車場(無料)270台
公式ホームページ:https://www.daiwaresort.jp/nagano/index.html

ARCADIA ~ふたつとない景色~

引用:https://arcadia.eternal-story.com/

美しい星空や善光寺平の夜景など長野県の中でも飛び入り美しい姿を堪能でいるのがこの旅館です。

会社側のコンセプトとして『雄大な自然に包まれた信州の天空絶景を見渡してもらいたい』とありますが、まさに景色を見るのならば最高の場所と言えるでしょう。

お食事も体に優しい自然美食が主体とのことですが、このようにかなり特殊な場所となっているので1泊当たりの特別プランも高めです。

筆者が見た限りだと安くても1名当たり1.5万円となっていたので、十分に高級に該当するプランを用意した場所と言えるでしょう。

住所:長野県長野市門沢5299
電話番号:026-239-1122
アクセス:長野ICから車で約45分
駐車場:あり(50台)
公式ホームページ:https://arcadia.eternal-story.com/

番外編 扉温泉 明神館

引用:https://www.tobira-group.com/myojinkan/

こちらは松本市なので番外編として紹介させてもらいましたが長野県の高級旅館といったら個人的にこちらがどうしても浮かんでしまったので紹介させてください。

こちらの世界的権威をもっているホテルやレストラン会員組織の『ルレ・エ・シャトー』に所属している本格的な高級旅館で、標高が1000mを超えている渓流沿いにある自然をものすごく身近に感じられる高級旅館なのです。

とにかく温泉から見られる景色がすさまじいの一言なので、人が少ないタイミングを見計らって一度は言ってもらいたい場所と言えるでしょう。

ただし、高級旅館なので安めのプランでもお高いという点には注意してください。

住所:長野県松本市入山辺8967
電話番号:0120-37-1810
アクセス:松本駅と扉温泉までの無料シャトルバスあり
駐車場:あり(35台)
公式ホームページ:https://www.tobira-group.com/myojinkan/

まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は高級というお題目でいくつか長野県の旅館やホテルを紹介しました。

色々と調べて見たのですが、長野市市内となると以外と高級なホテルや旅館が限られていることに気がつかされます。

長野市を外れて長野県をエリアとしてみるといろいろと高級旅館や高級ホテルが登場するのですが、そちらは本格的なところがかなり多いのでお財布としっかりと相談して訪れるようにした方がいいでしょう。

その他にある長野市の人気温泉スポットまとめ!

長野市にはまだまだ多くの温泉スポットがあり、選ぶのに一苦労ですよね。

ここまで贅沢できる高級旅館や温泉について詳しくまとめてきましたが、長野市にあるその他にオススメの温泉スポットについてまとめてみました。

温泉選びの参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました